【灯台下暗し】特化型ブログでアクセス数を増やすコツとは?

 

ひでゆきです。

 

特化型ブログを構築していく上で大切なことは

日々記事を投稿していく上で

ただ闇雲に記事を書いていくのではなく、

記事ごとの役割を考えながら投稿していくことです。

 

記事ごとの役割としましては

  • 集客用の記事
  • 教育用の記事
  • 売り込み用の記事

これら3種類に分けて考えます。

 

記事それぞれに、これら3種類の役割を与え

計画的に記事を投入していくことで

効率よく収益をあげていくことができつのですね。

 

この中で「教育用の記事」については

下記の記事も参考にしてみてください、

次々に記事を投稿できて

訪問者さんからの信頼を得ることができる方法もお伝えしています。

 

【参考記事】

【先回りすることが大事】特化型ブログの記事数を簡単に増やすコツとは?

 

で、今回は3種類の記事中でも

「集客用の記事」

について解説していきたいと思います。

 

特化型ブログで大きなアクセスを呼び込むには?

特化型ブログを立ち上げて

記事を投稿していくわけですが、

その中でも、とりあえず気になるところは

ブログのアクセス数です。

 

アクセスがないことには絶対に収益は発生しませんし、

何より恐いことが

「日々のアフィリエイト作業のモチベーションが

保ちにくくなる」ということです。

 

アフィリエイトで成功を収めるために最も大切なことは

「継続して作業を行うこと」

継続する努力ができれば花咲く日は必ずやってきます。

 

あなたも1ヶ月くらいなら、

たとえアクセス0行進でも、作業のモチベーションを

なんとか保つこともできるかもしれません。

 

ですが2ヶ月・3ヶ月と

真面目に記事を投稿しているにもかかわらず

そんな状況が続けば、

作業を投げ出してしまうことになるでしょう。

 

ちなみにこれは、

過去の私のことを言っています^^;

 

詳しくはこちらのプロフィールもご覧いただきたいのですが

私も過去には悪徳コンサルタントに引っかかり

「200記事以上投稿してアクセス0」のクソブログを

作ってしまった経験があるんですよ…

 

まぁ、今になって考えてみると

「何も考えずに記事を投稿していては

アクセス0でもおかしくはないな^^;」

と思えるようにはなりましたけどね。

 

今考えられる要因としては

アクセス0のクソブログの失敗要因は

「教育記事ばかり書いていたこと」です。

 

ブログパワーがついてくれば、

教育記事自体もアクセス源になったりしますが、

それでもやはり絶対数としては少ないもの。

 

例えば私のこのブログでしたら

教育記事の内容もアフィリエイト関係のキーワードを

使って書いていくことになりますよね。

 

具体的には

  • アフィリエイトで月10万円稼ぐのに必要な記事数は?
  • アフィリエイトでいつまで経っても稼げない人の共通点とは?

みたいなタイトルになってくるわけです。

 

上記タイトルでは「アフィリエイト・10万円・記事数」

「アフィリエイト・稼げない」

みたいなキーワードを使っていますが、

こんなキーワードはめちゃめちゃ競合性が高い^^;

 

ですから集客の入り口として

莫大なアクセスを呼び込んでくれることはありません。

(もちろん上位表示されれば
特濃の見込み客がドバっと流れ込んできますが)

 

 

ですが教育記事はその特性上、ロングテールキーワードを使った

記事タイトルをつけていきますので

一度アクセスを集めだすと

安定的に集客してくれるようになります。

 

先程のような

「アフィリエイト・10万円・記事数」

「アフィリエイト・稼げない」

なんてキーワードは、恐らく私が生きている間は

常に一定数の検索回数があることでしょう。

 

ですから、長い目で見た場合には

重要になってくるのは「教育記事・売り込み記事」、

そのことは絶対に忘れないでください。

 

 

私なんかは新規にブログを立ち上げても

いづれ、アクセスが増えてくることはわかった上で

作業していているので、

アクセス0でも特に焦ることもありません。

 

ですが

  • 今からアフィリエイトを始める初心者さん
  • 既にアフィリエイトを始めているが中々成果がついてきていない…

このような方は、とりあえずのアクセスを集めて

モチベーションを保つことも大切です。

 

ですから

「集客用の記事・教育用の記事・売り込み用の記事」

これらをバランス良く入れていくと良いでしょう。

 

40~50記事ほど投稿すれば

特化型ブログとして最低限のボリュームは確保できますし

実際に報酬も発生してくるようになりますよ。

 

特化型ブログでアクセスを集めることができるキーワードとは?

で、実際に集客記事を書いていくわけですが、

集客記事で大切なのはやはり「キーワード」です。

 

記事内容ももちろん重要ですが、

基本的には集客記事の内容は「否定的なもの」になりますね、

あくまで「基本的に」ということをお忘れなく^^;

 

たとえ報酬に繋がらなくても

「良いものは良い」

ときっちりとした意見を書くことで信頼獲得につながり、

また別の商品を購入してくれることもありますよ。

 

まぁ何を隠そう、ここにこそ

集客のヒントが詰まっているんですけどね。

 

「報酬に繋がらない=割に合わない」ということで、

わざわざ時間を割いてまで報酬の見込みのない商品を

レビュー記事にするライバルが少ないのです。

 

 

報酬に繋がらない商品のレビュー記事を

敢えて書くことで

簡単にアクセスを集めることができます。

 

「報酬につながらない商品ってなんやねん?」

ってことなんですが、これは

  • A8・インフォトップなどの大手ASPにアフィリ案件のない商品
  • 実店舗・楽天・amazonでも売っているような商品

になりますね。

 

次の項目から

ひとつづつ解説していきます。

 

A8などの大手ASPにアフィリ案件のない商品

アフィリエイターは紹介する案件を探すときには

A8やアフィリエイトBといった大手ASPから商品を探します、

他にも情報商材ならインフォトップやアドモール

アダルトならDTIやSBS、といった具合です。

 

アフィリエイトサイトの中でも

「ランキング形式のサイト」なんかはよく見かけますが、

そのサイト内でランクインしている商品なんて

ASPのアフィリ案件ばかり。

 

しかも順位なんて

ただ単に報酬額が高い順なだけだったり^^;

 

特にアダルト動画のアフィリサイトなんて、

アダルト動画案件の絶対数が限られていますから

同じようなランキングサイトが乱立しています。

 

いかに狭い範囲で勝負しているのか…

正にレッドオーシャン状態。

 

現状、ライバルも増えてきていますが

限られた範囲(ASPの商品だけ)で

闘っている人ばっかりなんですよ。

 

そんな状況ですから

ASPに案件がない商品であれば

「商品名+レビュー」みたいなド直球なキーワードでも

すぐに上位表示されちゃいます。

 

 

あえて報酬に直結しない商品を取り扱うことで

アクセスを呼び込み、そこで読み手に価値を与えることで

ブログ内をたくさん徘徊してくれるようになり

結果として報酬へとつながっていくんですよ。

 

これは実際に

上級アフィリエイターも実践している手法で

実は、ブロクアフィリとしては王道の手法。

 

一昔前までは、ただアフィリ案件のレビューを書いていれば

それだけで儲かっていたのですが、

アフィリエイト業界に参入してくるライバルも増えたため

今ではそう簡単には儲けさせてくれません^^;

 

少し視点をズラすだけの話なのですが

それすらしないライバルが多いのもまた事実。

 

ですから、

まだまだアフィリエイトは美味しい業界なんです^^

 

実店舗・楽天・amazonでも売っているような商品

 

ここから紹介するのは

主に「物販アフィリ」で使える考え方になります。

 

ですが考え方としては重要な考え方で

いくらでも応用が効く考え方にもなりますので

是非とも参考にしてみてください。

 

で、その方法というのが

楽天やamazonをリサーチする方法になります。

 

楽天やamazonも

アフィリエイトシステムを導入していますが

楽天なんて報酬率1%ですしamazonも報酬率3%とかです。

 

確かに、楽天アフィリはクッキーも30日間有効ですし

トレンドブログのキャッシュポイントとして

モーションウィジェット広告でも貼り付けておけば

とりあえずの報酬は発生します。

 

実は楽天アフィリは初心者さんが

「アフィリエイトって本当に報酬が発生するんだ」

という実感を得るにはもってこいの案件なんですよね。

 

ですが、

「楽天アフィリで脱サラしよう」

なんて考える人はいないでしょうし

私も全くおすすめしません。

 

そんな無謀なチャレンジをしようとする方がいれば

私が全力で止めにかかります^^;

 

仮に楽天アフィリだけで100万円稼いだところで

楽天アフィリだけに依存するなんて

あまりにリスキー。

 

楽天アフィリに頼りきってしまえば

何らかの原因で

「楽天アフィリのアカウントを剥奪」みたいな目に遭った時、

お先真っ暗になっちゃいますからね。

 

実際、アフィリエイトで10万円以上稼いでいるような

中級以上のアフィリエイターで

本腰入れて楽天アフィリやっている人なんてまぁいませんよ。

 

で、実はここにブルーオーシャンが存在するんです。

 

これはamazonでも言えることですが、

「実店舗では販売されていないけど

楽天(amazon)でだけ売っている商品」

こんな特性を持った商品って探せばいくらでも出てきます。

 

こんな商品をレビューして売り込んだところで

報酬1%ですからね、

販売価格5000円でも報酬額は50円とかそんなん…

 

でも楽天で販売されているくらいの商品ですから

かなり人気があって売れてたりもする商品も

たくさんあるわけです。

 

もちろん、楽点・amazonでも人気のない商品はあるので

その辺は間違えないでいただきたいのですが^^;

 

まぁ、商品の「人気・売上の度合い」は

レビュー数なんかを見れば一目瞭然なので

参考にしてみてください。

 

ですから、狙い所は

「楽天やamazonでしか売ってなくて

レビュー件数も多い商品」

となりますね。

 

こういった特性を持つ商品は

「商品レビューの需要があるのに供給がない」

といった状況なわけです。

 

そこへあなたがレビュー記事を書けば

すぐに上位表示されてアクセスが集まっくるのが

お分かりになるのではないでしょうか?

 

また、ネットショッピング好きの方でも

「買いたいものがあれば、とりあえず楽天やamazonで探す」

という方はかなり多いです、

と言いますか、私自身も楽天で買い物することは多いw

 

ですから、A8など大手ASPで紹介できる案件があっても

同じ商品が楽天やamazonで安く販売されていれば

「どうせ楽天で買うでしょ」といった印象を持ち、

はなっから記事を書く気がないライバルもいます。

 

楽天でばかり買い物する私が言うと説得力に欠けますが

それは完全な先入観で、

世の中、楽天で買い物する人ばかりではありません。

 

つまり、

「A8にあって楽天にもある、しかも楽天のほうが安い」

といった商品は集客記事としてだけでなく

売り込み記事としても有効になってきます。

 

また「実店舗でのみ販売されている商品」についても

同様の理由で「ライバル不在」といった

状況になっています。

 

それに、実店舗や楽天専売の商品などは

ロングテールキーワード的な特性も持っていますので

一度記事を書いてしまえば、

ライバル不在で永遠に上位表示され続けますよ。

 

ブログアフィリの基本的な考え方として、

 

集客記事(ASPにない案件・実店舗商品・楽天で販売)

教育記事

↓ ↑

売り込み記事

 

この流れを覚えておいてください。

 

私の推奨する「DRM✕アフィリエイト」では

メルマガを通じて教育していく形ですが、

ブログ内の仕組みだけでも上記のような流れで

成約にまでつながることもあります。

 

A8・インフォトップなどの大手ASPでしか扱っていない商品は

レビュー記事を書いているライバルも多いので、

あなたの記事がいきなり上位表示されることはありません。

 

楽天や実店舗で扱っているような商品を

レビューしていくことで大量のアクセスを呼び込み

「価値ある文章」や「内部リンク」により売り込み記事へと

誘導をかけていきましょう。

 

文章力を上げ、内部リンクを張り巡らせることで

訪問者の滞在時間やPV数も上昇し

結果的にグーグルからの評価も高くなり、

売り込み記事も上位表示されるようになります。

 

最初のうちは、頑張って書いた売り込み記事が

検索結果5ページ目とかにしかいなくて

ヘコむこともありますが、頑張って継続しているうちに

ブログパワーがついてきて1位に上り詰めることもあるくらいです。

 

 

売り込み記事自体に集客力がついてくると

報酬もかなりアツいことになってきますので、

やはりアフィリエイトは継続することが大事です。

 

また、別の集客方法として特化型ブログで

トレンド記事を書いて集客する方法もありますので

以下の記事も参考にしてみてください。

 

 

特化型ブログでアクセスを増やすコツまとめ

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

それでは簡単にまとめておきますね

  • アクセスを集めることでモチベーションを保ちやすくする
  • ASPに案件がない商品はアクセスを集めやすい
  • 実店舗・楽天・amazonで販売されている商品もアクセスを集めやすい
  • 集客したら内部リンクによって売り込み記事へと誘導をかけていく
  • 滞在時間や平均PVをあげることで売り込み記事の上位表示も目指す

以上になります。

 

また、何か質問などありましたらご連絡ください。

ひでゆきに連絡する

ひでゆきのプロフィールはこちら

 

ひでゆき「無料メール通信」のご案内

多くの方の目に触れるこういったブログという形では

とてもじゃないけど表に出せないような裏情報は

メルマガの方でだけこっそりと公開しています。

 

登録はもちろん無料ですが、

お届けしている内容はそこらに転がっている有料の情報より

よっぽど濃いものになっております。

 

メルマガ発信の限定企画なども用意していますので、

現実としっかり向き合って稼いでいきたい方は

是非一度登録してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。