まとめサイト構築のメリット・デメリット、サイトの主観性と客観性とは?

ひでゆきです。

 

今回は「まとめサイト」を使ったアフィリエイトの

メリット・デメリットについて書いきますね。

 

どんな手法にも光と影があるわけで

良い面ばかりではありません、

それは、まとめサイト構築にしても同様です。

 

私が推奨するDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)を

アフィリエイトに落とし込んでいく際には

やはりハードルの低い「twitter」から

はいっていくことをおすすめしたいところではあります。

 

ですがもちろん、

ネットビジネスの入り口を

twitterにすることは強制ではありません。

 

様々なアフィリエイトの手法の中から

あなたが納得した上で、あなたにとって

メリット・デメリットのバランスのとれるものを選んで

実践していかれればと思います^^

 

まとめサイト構築していく上でのメリット

まとめサイトにはオリジナルコンテンツが必要ない

まとめサイトをつくる上での最大のメリットは

オリジナルコンテンツが必要ない

ということです。

 

まぁ、それこそが

”まとめ”

と呼ばれる所以なのですが^^;

 

通常、ネット上のブログやサイトというのは

  • 主観性
  • 客観性

このどちらかの視点から進めていくことになります。

 

例えば、私のこのブログでしたら「主観性」ですね、

私個人の意見を述べて

読者さんが私に共感していただければ、

何か商材を買ってもらえるかもしれません。

 

主観でものを売る場合には、

あなたがブログを展開するジャンルにおいて

ユーザーを納得させるだけの知識はもちろん、

その知識を伝えるためのライティングスキルも必要です。

 

まぁ、ライティングスキルにしては

「書いて見返して・書いて見見返して…」

と自分の弱点を洗い出しながら書いているうちに

誰でも上達できるものなんですけどね。

 

 

主観で紹介したいものを売る場合には

あなたのブログ・文章を通じて、

あなたと読み手との間に信頼関係を築き上げていくことで

爆発的にモノがうれていくようになります。

 

その中であなたが書いていく記事は、

当然、あなたのオリジナルの記事が必要になります、

リライトや外注ということも可能ですが、いずれにしても

「オリジナルの文章が必要」ということですね。

 

しかも、初心者さんがいきなり1,000文字・2,000文字も

文章を書くというのは結構ハードルが高く、

「こんなに書いたのにまだ800文字かい^^;」

といった経験は誰もが体験することだったりしますw

 

しかも、ただ文章を闇雲に慣れべれば良い

というものでもありません

個人的趣味の日記ブログとはわけが違うのですね。

 

これは、記事タイトルも含め

どの層のユーザーを呼び込むのか?といったことも

関係してきますが、それなりの文章の「型」というものも

知らないと成約につながることも少ないです。

 

一方、客観性で構築していく場合には

サイト運営者の個人的な意見は必要ありません。

 

つまり、

あなたのオリジナルの文章は必要ありませんし、

もちろん、文章力というものも必要ありません。

 

すみません^^;

「全く必要ない」といえば嘘になります。

 

記事タイトルやまとめたものに対しての、

ちょっとした導入部分や感想くらいは

自分で書いていく必要がありますね。

 

また、2chまとめやNAVERまとめのような文章を

まとめていく手法でしたら、

多少の「文章構成力」というものは必要です。

 

ただこれは、日本語を話せれば

大丈夫なレベルのスキルですから

「スキル」というほど大げさなものでもないでしょう。

 

で、実際そういった客観性を利用したサイトは

あなたも日頃、よく見ているでしょう、

例えば「Yahoo」ですね。

 

 

このサイトは通称、「ポータルサイト」と呼ばれますが

Yahoo運営者の意見なんて、

Yahooのページ内で見たことがないですよね^^;

 

そもそも「Yahooの運営者って誰?」と聞かれても、

即答できる人の方が少ないのではないでしょうか?

 

で、このYahooのトップページには

すぐに目につく場所にタイムリーなニュースなどが

並んでいますが、これって詳しく見てみると

別にYahooが更新しているわけではありません。

 

ほとんど、と言いますか、

全てが外部サイトからの記事で構成されています。

 

しかもこれらの記事は放っておいても勝手に

更新される仕組みが築かれているんですよ。

 

Yahoo!みたいなポータルサイトで稼いでいるアフィリエイターなんているのか?

 

 

記事の中身については

主観で書かれているものもありますが、

あくまでYahooとしては、

ユーザーが見やすいようにそれらを並べているだけです。

 

下の方へスクロールしていっても同じです、

よく見てみると、合間合間に広告が自然に挿入され

これらがキャッシュポイントの1つになっているんですね。

 

 

Yahooなんて言えば、それこそ超巨大サイトですし、

ビジネスとして成功しているサイトなのですから、

「アフィリエイター視点」で見てみると

また違った見方ができますし、勉強になる部分もあります。

 

他にも、「価格.com」や「@cosme」などが

客観性の強みを活かしたサイトですよね、

あなたも一度くらいは、これらのサイトにお世話になったことが

あるかもしれませんね。

 

 

欲しい商品の相場価格・最安値・商品スペックなどを

知ることができるだけではなく、

莫大な数の「消費者のリアルな口コミ」や「レビュー」も

知ることができます。

 

これらのサイトでもYahoo同様、

サイト運営者の意見なんてどこにも

見当たりませんよね。

 

色んな人たちの生のレビュー(客観性)を見せて

「欲しがさん」なユーザーを作り出し、

その上で、購入ページのリンクを用意してあげて

キャッシュポイントのひとつにしているわけです。

 

 

こういったサイトって、一言で言うと

めっちゃ便利

なんですよ、

便利で、かつ役に立ちます。

 

便利・役に立つということに

人は「価値」を感じ、

価値あるサイトに人は集まります。

 

PCでもスマホでも

Yahooのトップページを標準ブラウザの

ホームページに設定してらっしゃる方も多いでしょう、

と言いますか、私はそうですww

 

アフィリエイトをしていく上では

何も主観性だけで運営していく必要もなく

人の意見(大衆の意見)というのは

非常に強力な武器になります。

 

何も、物を売るのに10,000文字もの文章も必要ないのです、

もちろん、このブログで取り扱っているような情報商材のように、

いくらか客観性ブログと相性が悪い案件もありますが、

絶対に売れないというわけでもありません。

 

もっと売りやすい、無料案件を始めとした

物販アフィリエイトなどで取り組んで行けば良いだけの話ですし、

まとめサイトでしたら、やはり物販系や無料登録系、アダルト系を

売っていくのが王道ですね。

 

また、Yahooを筆頭としたポータルサイトのような

集客性に優れたサイトなら、

クリックしてもらうだけで報酬が発生するような

アドセンス広告を貼り付けておくのが王道です。

 

ですが、もっと賢い使い道があって、

それが「集客用・教育用」として使う方法。

 

「客観の意見」というのは大きな影響を与えるもの、

いわゆる「大衆心理」ってやつ、

実際、楽天やamazonでも商品レビューが参考にされて

購入に結びつくケースは多いです。

 

「客観の意見」を味方につけて「主観」を述べると

面白いほどものが売れます。

 

まぁ例えばの話ですが、「価格.com」なんかには

実際の購入者のリアルな口コミ・評価が

たくさん掲載されているのは先の通り。

 

そのなかでも、家電でもなんでも良いので

「普通に良い商品(8割以上が賛同的な口コミ、☆4.0以上)」

があったとしましょう。

 

で、その口コミ・レビューの下にでも

「○○実際に使ってみた!画像つきレビューはこちら」

こんなリンクがあれば思わず押してしまうのが

人情というものw

 

リンクを踏んだ先の個人(主観)レビューページで

これまた良い評価がされていたとすれば

もう「教育」は出来上がったも同然です。

 

最後に商品販売ページへと誘導してあげるだけ、

小指でそっと背中を押してあげるだけで

モノが売れていくわけです。

 

ですから「ものは使いよう」。

 

いくら集客できても

1クリック20円30円のアドセンス広告なんか

貼って収益化するのではなく「集客用・教育用」として

利用することで2次的な利益を生み出してくれるようになります。

 

 

 

 

 

まとめサイト構築ではサイトの構成スキルが身につく

当然ですが、

まとめサイトは「まとめてそれで終わり」

だけでは報酬は発生しません。

 

  • まとめたものをわかりやすく配置
  • まとめたもののカテゴリ分け
  • ユーザーがサイト内を回りやすいように内部リンクを組んでいく
  • 適正な箇所に広告を配置する
  • サイドバーやグローバルメニューを有効に使う

 

以上のように

あなたの媒体を魅力あるものにしていくために

必要なものが「構成力」です。

 

これは、先程も少し触れましたが

Yahooのような成功しているサイトを参考にしても

良いですよね。

 

例えば、他にもネットショッピングで

よく見かける手法ですが、

 

 

ちょっと意味合いが違うかもしれませんが

「これを買った人はこちらも興味を持たれています」みたいな

こういった手法はブログでもよく見かけますよね、

私のブログでも各記事の最下部の方に「関連記事」が出てきます。

 

こうすることでネットショップなら

  • ついで買い(お店のメリット)
  • 買い忘れ防止(お客さんのメリット)

といった様にお互いにメリットがあります。

 

私のブログの場合でしたら、

  • PVアップ・滞在時間アップ(私のメリット)
  • 読者さんがたくさんの情報を取得できる(読者さんのメリット)

といった様にコチラもお互いにメリットがありますよね。

 

ネットビジネスを始めるなら

ただの”1ユーザー”のままではダメということ、

常に「俯瞰的に・客観的に」

物事を見ていく習慣をつけていきましょう^^

 

色々なサイトをアフィリエイター視点で見ていって

どんどん自分に取り入れていって

昇華させていけば良いのです。

 

まとめサイトでは

コンテンツは用意しなくても良いのですから、

構成力を磨くことに専念できますよね

といいますか、それくらい磨かないと戦っていけません^^;

 

まとめサイト構築していくデメリット

デメリットとしましては、

「文章力が身につかない」

ということですね。

 

2chまとめのような

文章を取り扱うまとめサイトでしたら、

最低限の文章構成力は身につきます。

 

ですが、動画まとめやツイッターまとめなどの

手法では、文章力はほとんど身につきません、

ツールでまとめて、ただ並べるだけですからね。

 

「そんなの必要ねーから」

と言われれば、それで終了なのですが…

 

まとめサイトは初心者さんが

「0→1」を達成しやすいだけではなく

脱サラレベルの報酬を稼ぐことも可能なジャンルです。

 

ただ私が文章を書くのが好き、という事情もありますが

アフィリエイトの醍醐味って

「読者さんに自分が書いた文章を読んでもらって

共感して買ってもらう」

と感じるところもあるわけです。

 

自分のブログから何か商材を買っていただければ

素直に嬉しいですよ^^

それに文章力というものは一生涯廃れないスキルです。

 

 

まとめるスキルというものは

現状、ツールがやってくれますし、

誰でも気軽に立ち入れる市場なんですね。

 

でも、文章力を上げるには自分でやるしかない、

つまり、それだけライバルも減るし差別化もできる、

ということ。

 

今後、あなたがアフィリエイトで稼いでいく中で

少なからず「承認欲求」というものも出てきます。

 

「他人に自分のやっていることを認めてもらいたい」

という感情ですね、

稼ぐだけでは満足できないゾーンに

達する時が訪れます。

 

その時に、あなたに文章力があって

あなたの思考や気持ちを文章で表現し、

それでまた稼ぐことができたなら

承認欲求を満たすこともできるでしょう。

 

まぁ、

「それもどうでも良いよ」

と言われれば、またそれもそうなのですがw

 

デメリットとしてはそれくらいなものですね、

あと著作権問題などありますが、

デメリットとは少しズレますから

そのあたりは下記の記事も参考にしてみてください。

 

【アフィリ初心者でも儲かる?】まとめサイト講座 おすすめジャンルも暴露しとく

 

まとめサイトのメリット・デメリット まとめ

最後まで読んでいただき

ありがとうございました、

それでは簡単にまとめておきますね。

 

メリット・その他

  • オリジナルコンテンツが必要ない
  • 客観性を味方につけるとめっちゃ売れる
  • アンテナサイト・ポータルサイトならアドセンスもアリ
  • アンテナサイト・ポータルサイトから自サイトにアクセスを流すことも
  • サイト・ブログの構成力のスキルが身につく

 

デメリット

  • 文章力が身につかない

 

以上になります。

 

また、何か質問などありましたらご連絡ください。

ひでゆきに連絡する

ひでゆきのプロフィールはこちら

 

ひでゆき「無料メール通信」のご案内

多くの方の目に触れるこういったブログという形では

とてもじゃないけど表に出せないような裏情報は

メルマガの方でだけこっそりと公開しています。

 

登録はもちろん無料ですが、

お届けしている内容はそこらに転がっている有料の情報より

よっぽど濃いものになっております。

 

メルマガ発信の限定企画なども用意していますので、

現実としっかり向き合って稼いでいきたい方は

是非一度登録してみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。